【投稿者】だあ様(29歳)
【観光地の所在地】沖縄県

沖縄県を旅したい人にとって注目のスポットの一つ、美ら海水族館に先日初めて行って参りました。
そんな美ら海を丸ごと楽しむ方法を書きたいと思います。

まず始めに、水族館が県のどの辺りにあるか、場所の把握をしっかりしましょう。
美ら海水族館は、空港や那覇市内など、沖縄の中心からは少し離れたところにあります。
高速を使って車で移動すると、市内から2時間ほど掛かります。
行き当たりばったりで予定を組むと、たどり着けないケースがありますので、注意です。

次に、施設に着いたら、水族館の位置を確認しましょう。
美ら海水族館の一体は海洋博公園という大きな公園になっており、とにかく広いです。
また、植物園や、水族館とは別にあるイルカショーなど見所はありますので、そちらも回れるようにスケジュールを組むと良いでしょう。

ようやく水族館に着くと、入り口で大きなオブジェが出迎えてくれます。
入場券を持っていない時は中の自動券売機で買うとスムーズです。

水族館の中は時期にもよりますが、だいたい混雑しています。
特にメインどころのいる水槽よりも、小型生物などいる水槽の方が、通路が狭く混雑度が上がる傾向があります。
無駄な労力を使うよりも、あんまり興味のない生き物は一旦スルーするのも良いかもしれません。

メインの水槽に辿りついたら、ジンベエザメの優雅な泳ぎを堪能して下さい。
とにかく雄大です。

食事がしたくなったら、ジンベエザメの水槽の横のレストランがオススメです。
レストランの店内自体が水槽を取り囲むように作られており、ご飯を食べながら優雅なジンベエザメの泳ぎを味わえます。
ただこのレストラン、非常に混むのでお昼時などは少し早めに行くか時間をずらしたほうが確実かもしれません。

最後にお土産ですが、一番の人気はTシャツみたいです。とにかく種類が多いです。お気に入りの一枚を購入してみんなに自慢しましょう。

美ら海水族館は多くの生き物がいて、非常に楽しい水族館です。
是非行かれたことがない方は足を運ばれると良いと思います。おすすめです。