【投稿者】はーちまん様(25歳)
【観光地の所在地】東京都

今回私が紹介したいお勧め観光スポットは葛飾区柴又です。
柴又といえば「寅さんの街」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」などでも知られていますよね。
私は最初正直お年寄りや寅さんファンだけが楽しめる場所だろ・・と思っていました。
しかし九州にいる母が柴又に行ってみたいと言っていたので渋々柴又に行くことになりました。
さて柴又に着いてみたところやはり寅さん好きそうなお年寄りがたくさんいました。
若者はあまり見受けられません。「私は楽しめるのだろうか・・・」と不安になっている娘を置いて母の目はとても輝いていました。
しかし駅の改札を通り過ぎると屋台がお出迎え。昔ながらのといった佇まいはなんだか懐かしい雰囲気にさせてくれます。(焼きそばやたこ焼き、回転焼き等。美味しそうなにおいに思わず釣られそうになりました)そして寅さんの像が早速お出迎え!さすが寅さん。観光客にとても人気です。
私は寅さんをあまり知りませんでしたが観光客がはしゃいでるのを見るといてもたってもいられず母に写真をお願いしていました。
さてずんずん歩いて行くと帝釈天参道商店街の入り口が。
その直前にこれまた昔ながらの駄菓子屋さんが!駄菓子屋さんには目がない私。商店街に行く前に入ってみました。そこは昔にタイムスリップしたような空間でした。お菓子ももちろん、母が懐かしむような文房具やゲームも置いてありました。駄菓子屋で大人買いをすることが夢だった私は帰りに買って帰ろうと決心したのでありました・・。
さていよいよ商店街へ。商店街も昔にタイムスリップしたようなお店の佇まい、賑やかな人の流れと美味しそうな匂い。大都会・東京にもこんなところがあったんだなと感心しました。柴又ではどうやら草団子が有名なようです。いたるところに草団子が。私たちは昼食がまだでしたので適当にお店をみつけ入りました(確か天ぷら屋さん)店内も昔ながらの風情。草団子セットというものもありましたのでいただきました。美味しい!
さて先には帝釈天というお寺。彫刻がすごい!室内も少し入れたので母と感動しながら堪能致しました。
最初はあまり気乗りがしなかった柴又観光ですが若者でも十分楽しめます。
今度は友人を連れて都会の雑踏から解放されに行こうと思いました。